MathJax を使って数式の表示

MathJax は html ファイルに \(\mathrm{\LaTeX}\) のコマンドを埋め込むことで,
数式を表示してくれるものです。
アメリカ数学会が開発を後押ししているようで,
Mathematical Review の web 版である MathSciNet で
論文のレビューに使われているようです。

WordPress でも設定ができるようなので,
タイトル通りの実験をしてみます。

ブログで \(\mathrm{\LaTeX}\) のコマンドが使えると,
それに慣れた私などは,大変に数学関連の記事が書きやすくなります。
inline の場合には \(ax^2+bx+c=0\) のように,
別行立てだと
\[
y=ax^2+bx+c
\]
のように表示されます。

とりあえず,これもうまくいったようです。

0
カテゴリー: MathJax タグ: , パーマリンク

MathJax を使って数式の表示 への1件のフィードバック

  1. Konami のコメント:

    リンク集に MathJax のホームページへのリンクを作りました。
    もちろんググってくださってもいいですね。

    ついでにここにも貼っておきます。

    MathJax MathJax のホームページ マニュアルが resources メニューからたどれます

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)