読書」カテゴリーアーカイブ

終わっちゃったよぉ!

「とめはねっ!」の最終巻を読み終えた。 最近涙腺が緩くなっているんでちょっと予想はしていたが, 思った通りになってしまった。 0

カテゴリー: 読書 | コメントする

GWは読書三昧

予定通り引きこもってずっと本読んでるけど, いろいろ参照されている本や論文があったり, 結構ミスプリントや間違いがあったりするようで, なかなか先に進まない(笑)。 0

カテゴリー: 数学, 読書 | コメントする

小平邦彦著,「幾何のおもしろさ」

今年は小平先生生誕100年だそうです。 それを記念して,表題の本が復刻されました。 長く絶版だった名著です。 持っておられない方は,ぜひ買い求め,読まれることをお勧めします。 岩波の本はすぐに絶版になってしまいますからね … 続きを読む

カテゴリー: 数学, 読書 | コメントする

浄化

先週末,1冊の本を購入しました。 ヒーリングをテーマにした本です。 0

カテゴリー: チベット体操, 読書 | コメントする

謝明徳,タオ人間医学

チベット体操関係でいろいろググっていたときに 著者の謝明徳氏があるページに紹介されていた。 (今引用元を探したのだが,見つからなかった) 0

カテゴリー: 気功・太極拳, タオ, 読書 | タグ: , | コメントする

論語 雍也第六の二十

全文がどうだったのかふと気になり, ネットで調べた。 子曰、知之者不如好之者、好之者不如樂之者。 子曰く,これを知る者はこれを好む者に如かず。 これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。 実感している。 0

カテゴリー: 読書, その他 | タグ: | コメントする

グレッグ・イーガン,「白熱光」

早川書房はかなり昔,ポケットミステリのシリーズと同じ判型で SFのシリーズを出版していた。 そのことは知っていたが,時期がずれていて 私自身はそれを読んだことがなかった。 しかしそのシリーズにはなぜか,ほのかな憧れがあっ … 続きを読む

カテゴリー: 読書 | タグ: , , | コメントする

長澤亀之助,幾何学辞典(続き)

先の記事「長澤亀之助,幾何学辞典」の続きである。 0

カテゴリー: ユークリッド幾何学, 読書, 教育 | タグ: , | コメントする

長澤亀之助,幾何学辞典

先の記事「幾何学辞典3種」 にも少し書いたが, 長澤亀之助の著作には幾何学辞典(明治39年),続幾何学辞典(明治41年)の2冊の幾何学辞典がある。 (もう1冊「平面幾何学小辞典」というのがあるようなのだが,手元にないので … 続きを読む

カテゴリー: ユークリッド幾何学, 読書, 教育 | タグ: , | コメントする

【思い出話】Dieudonne, Foundations of Modern Analysis

大学2年のときの専門外国語という授業がありました。 英語の先生によるものではなく, 数学なら数学,物理なら物理の先生が担当する外書購読の授業でした。 で,多くの先生が読み物風の文章を教材にしましたが, S先生は表題の, … 続きを読む

カテゴリー: 数学, 読書, 思い出話 | タグ: , | コメントする