浄化

先週末,1冊の本を購入しました。
ヒーリングをテーマにした本です。

アマゾンでこの本を見たとき,
どうしても買って読まなければいけないような気になったのは不思議です。

で,こうしたことが最近結構あるのですが,
こういった直感に従うと面白いことやいいことがよく起こるので,
今回もそれに従うことにしました。

台風で外に出られなかったこともあって,
連休中に読みました。
結果は大正解!

この本には多くのエクササイズが書かれているのですが,
その前後に,著者が主催する会で起きたことが書かれています。
私はその部分を読んだだけで,
何度も滂沱の涙を流し,そのたびにいろいろなものが流れだし,
心がどんどん軽くなっていくのを感じました。

その涙は,
これまで自分で封印して見ないようにしていたことで自分の可能性を狭めたり,
傷ついた心を癒やすことができずにいたことへの自責の涙でした。

本を読んでいる間,自分に対して
「そのままにしてしまって本当にごめんね」
と謝り続けました。

これまでにもヒーリング関係の本は結構読んでいるのですが,
こういったことはまったく初めてのことでした。

ところでここでチベット体操のことを出すと,
「なんて強引な」
と思われるかもしれないのですが,
出さずにいられません。

落涙が一段落して少し心が落ち着いたとき,
「あ,これってチベット体操の効果だ」
と思ったものです。

実際,身体の浄化だけにとどまらず,
こういった『心の浄化もチベット体操で起こりうる』,
と梶本さんの「チベット体操でミラクルライフ」に書かれているからです。

先の記事に胸のあたりにエネルギーが流れ込んでいる感じがする,
と書きましたが,胸のチャクラ,アナハタチャクラは感情のチャクラです。

そこにエネルギーが流れこんで浄化が起きると,
一時的に感情面が不安定になることがある,
ということがヨーガの本などに書かれています。

あれから1週間ほど経ちます。
その後も少しずつエクササイズをしていますが,
浄化が続いているようです。

で,そのたびに人に見られないように密かに涙を流しています。

実に浄化を起こすために,促進するために,
私はその本に出会わずには,読まずにはいられなかったようです。

一種のシンクロニシティですね。

エネルギーは胸だけにとどまらず,
今は喉のあたり,眉間のあたりにも届いています。

こちらの方の浄化もじきに起こるのでは,
と期待しています。

さて,どんなことが起こるやら。
楽しみです。

ところで私がどんな本を読んだのか,
タイトルを書くのはちょっと恥ずかしいので,
ここには書きません。
どうしても知りたい人は,メールをください。
こっそりお教えします。

0
カテゴリー: チベット体操, 読書 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)