六手太極功

「六手太極功」は 曾乃梁 老師の創編された
太極拳の基本練習と気功の両方を兼ね備えた練法です。
名前のとおり6つの型からなり,
立式と座式の2つがあります。

私はこの功法を学習してからすでに15年近くになりますが,
練習すればするほどその奥深さを感じています。

気功法はさまざまなものがあり,
どれがいいとか悪いとかは今の私には判断できません。
しかし 曾 老師の作られた「六手太極功」は
私の生涯の宝物となるような気がしています。

0
カテゴリー: 気功・太極拳 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)