第11週(チベット体操)

チベット体操を始めて,先週で10週間。
一応完成の回数,21回でやるようになった。

で,今日でそれから4日。
小さなことがあったので覚書としてメモしておく。
これが何を意味するのかは今のところわからない。

相変わらず第二の儀式についてでだが,
足を上げていくと,へそ裏辺りの背骨が「コキコキ」と音がする。
いつぞや「背骨のコリがとれてきている感じ」
と書いたが,それは全体的な印象。
今日気がついたのは,特定の部位。

もうひとつは,第三の儀式をしていて,
後ろへの反り具合が先週までとは異なりかなり反るようになったこと。
もちろん自分の中でのことで,インストラクターさんの動画ほど反っている感じはしない。

と同時に,それまで反るときに感じていた腰の痛み,
これがあるので反るのをためらうことが多かったが,
この痛みも感じなかった。

さらに背骨を反るだけでなく,後ろに倒していく頭も,
これまで以上に倒れていった感じがある。

その分体の前面が伸び,
以前にも書いたが,前面に感じる暖かさがより強くなってきた。

第四の儀式でも首を後ろに倒すが,
これも今回は第三の儀式と同じくこれまで以上に倒れていた。

10週を完成させ,
「来週からが本番だな」
と思っていたが,そのとおりになりそう。

これからがまた楽しみ。

0
カテゴリー: チベット体操 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)