松江クラシックス2015

昨夜は
「松江クラシックス2015」の『音楽祭オープニング・コンサート』に行ってきた。

松江クラシックス・カルテットによる演奏会で,
曲目は
ハイドン,弦楽四重奏曲第77番ハ長調「皇帝」
シューマン,弦楽四重奏曲第3番イ長調
ベートーヴェン,弦楽四重奏曲第11番ヘ短調「セリオーゾ」

ハイドンは明るく,なんかわかりやすい感じ。
シューマン,ベートーヴェンは今の私には難解だった。
そのためか,ベートーヴェンを聞いているとき何度か意識を失いそうになり,
それをこらえるのに必死だった(笑)。

アンコールはハイドンのセレナーデ。
これは気持ちよかった。

0
カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)