亀の歩みのごとく

GWの後半から前記事に書いたHestenes先生の本を読んでいる。

が,なかなか進まない。
今週は1日に2,3行。
証明の書いていない等式が目白押しなので,
それら一つ一つの証明を考えていくと,
あっというまに時間が過ぎていく。

夕方になって諦めて帰途につくが,その途中とか,
食事をしながら,あるいは買い物をしながらも,なんとなく考えている。

するとふとした瞬間に,
「ああ,こうすればいいのか」
とアイデアが浮かび,なんとか解決。
次の等式へと進む。

まったく証明が浮かばないこともあるが,
そんなときは定義を見なおしたり,
使えそうな公式を復習したり,
成り立っていそうなものを考える。

その間に授業やその準備,学生の相手もしなければいけないので,断続的に考える。
まあ,それがいい気分転換になっていることもある。

なんかとても久しぶりに数学に集中しているような日々を送っている。

1+
カテゴリー: 数学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)