トレッドミル検査

狭心症の手術をして1年半あまり。

毎年誕生月に検査に来るように言われている。

私の場合は11月なので,もう2ヶ月ほどあるが,
昨日,一昨日と,階段を登るときにちょっと心臓付近に
痛みを感じたので,様子を見てもらうことも兼ねて,
今日診察してもらった。

安静時心電図 → 異常なし
心エコー → 異常なし

昨年と同じ検査で異常はみられなかった。

しかし今回は上に書いたように運動時の異変なので
念の為,ということでトレッドミル検査というのもしてくださった。

これは心電図の端子と,血圧計をつけて測定しながら,
ランニングマシンの上を早足で歩いたり,
軽い駆け足程度の速さで走るというもの。

軽い負荷をかけながら,心臓の様子をみるという検査。

手術以来,意識して走ることはしていない。
それ以前も体重が80数kgあったので,
よっぽどのことがない限り走ることはなかった。
(田舎にいると電車に駆けこみ乗車することもないですからね)

もちろんそばに診察担当の医師がいて,
私と測定値の状況を見ながら強度を変える。

で,少し緊張しながら時間にしたら10分弱でしょうか,
はじめはゆっくりと歩く。
徐々にスピードが上がって早足程度。

最後は傾斜付きでかなりの速さで駆け足。
上に軽いランニングと書いたけど,
実際は結構辛いものがあった。

終わって先生が
「最後はかなりの負荷がかかったはずなんだけど,
心電図に変化はありませんでしたね」
と。

終わった時には汗だく,とまではいかなかったが,
うっすらと汗をかき。息もかなり上がっていたが,
胸が苦しくなることはなかった。

運動時心電図 → 異常なし

「もう少し運動したほうがいいかもれませんね」
この1ヶ月ほど(というより4月以来)運動していないことを
先生に伝えていたので,診察終わり際にこう言われた。

この1ヶ月で1kgほど体重が増えている。
4月からすると2kg。

改めて「もっと運動しよう」と決心した。

あしたは筋肉痛かな。

0
カテゴリー: 雑記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)