予兆(入院日記)

16日に退院して10日ほど経ちました。
その間家のこと、仕事のことなどなど、
3週間手付かずだったことをカラダに様子を聞きながら
ぼつぼつとやってきました。

ようやくちょっと一息ついた感じがしますので、
前から宣言していた入院日記を書いてみたいと思います。

正直、すでに1ヶ月経っているので、
記憶が曖昧な所があります。
入院直後にノートを買って、
それに日記風のことを書き、
3日に外出許可をもらった時にうちに帰り、
ノートパソコンを持って行き、
それ以降はパソコンで書いていました。

これを読んでくださる方の何かの参考になることを
期待しながら、書き綴ってみることにいたします。

    *********

2月23日(木)
入院の前日、
いつもどおりに仕事に出ました。
昼を食べて、午後の仕事を始めると、
なんだか胸苦しさがありました。
症状は15分ほどで治まったと思います。

食べ過ぎて胸焼けをした時とそっくりの症状でした。
その1週間前からちょっと風邪を引いていて、治りも悪かったので、
その日の夕方見てもらっていた医者に行ってみたのですが、
このあたりの医者は、木曜の午後が休診のことが多く、
私の行っていたところもそうでした。

仕方ないので、近くのドラッグストアに行って症状を告げ、
胸焼けの薬を買いました。
それを飲むと症状が軽くなったので、
やはりこのところちょっと食べ過ぎていたのだな、
と納得してその日は寝ました。

(続く)

0
カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)