久しぶりの太極拳

お盆という事もあり,早く目が覚めたこともあって,
今朝は久しぶりに太極拳をした。
それも太極拳のみ。

3月末に退院して,医者から軽い運動を勧められていたので
恰好の物とやってみたのだが,
やはり3週間ベッドの上にいたのは大きかった。
5分ほどで終わるはずの10式でさえ
足が萎えてまともにできなかった。

それ以後,週に2,3回の割合で練功十八法はやっていたのだが,
太極拳はやっていなかった。

それが先週くらいから,なんとなくやってみたくなった。
ほんとうは一昨日やるつもりだったが,
なんとなく自信がなくなっていかなかった。
昨日は朝から雨が降っていて,
行く気がそがれた。

で,今朝,うまい具合に5時過ぎに目が覚めた。
朝は大分涼しくなってきている。
「これは行くっきゃない!」
とばかりにでかけた。

3分ほどスワイショウ。
おもむろに楊式をはじめる。
85式全部できるとは思わなかった。
つらくなったら,すぐにやめようと思っていた。

しかし套路が進むにつれて少しずつ気持ちよくなっていく。
手足の末端まで血が通うのが感じられる。
この感覚,久しぶり!

ドンジャオ(足登 脚),分脚も,そしてなんと擺蓮脚も軽々こなせた!!

時間にして20分ほど。
少し早いが,久しぶりにしてはまあまあか。
軽く汗ばむ。
放鬆はあまりできていなかった。
その意味ではかなり不十分。

でもひとまず全套路ができたことはうれしい。

0
カテゴリー: 気功・太極拳 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)