田中芳樹,「カラトヴァ風雲録」読了

自転地球儀世界シリーズの2冊目。
1冊目とはうってかわって,異世界のお話。
周さんと多夢はほとんど出てこない。
アルスラーン戦記やマヴァール年代記のような戦記ものと同じ展開。
ということは3冊目でここまでの二つが合流し,さらに話が展開していくんだな。
でもほんとに次で終わるんだろうか。
他の作品と同様,まだまだ続きますなんてことになってるのかな。

0
カテゴリー: 読書 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)