ガラクタの片付け

今朝から要らないものを次々と選び出し,捨て始めた。
午前中かかって,下の部屋の押入れとタンス,
壁際に置いたままにしている箱の中身を全部チェックした。

「ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)」に影響されているのは認める。
去年の12月のはじめに今のところへ引っ越したのだが,
その際にできなかったことを今やっているともいえる。
まぁ理由は何でもよい。とにかく要らないものを捨てるのだ。
今日一日で,燃えるごみだけで10袋,燃えないごみは5袋にもなった。
あまりにも多いので,2回に分けて ごみ処理場 へ持ち込んだ。
それでもやっと一部屋の半分。

当然のことながら,本をかなり処分しようと決心せざるを得なかった。
こう書くと,未練があるように取れてしまうな。
必要,あるいは何度も読む気の本以外はすべて処分してしまおうと決意した。
専門書は去年もだいぶん売っているが,そのときに未練が残った多くの本がある。
これらも今回は売ってしまおうと思っている。
一度読んだだけで,本棚や床に積み重なっている小説の類も捨てよう。

明日は上の部屋に取り掛かろう。年内に終わるかなぁ。

0
カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)