樹木と交流?

ここしばらく仕事が立て込んでいて
10日ほど太極拳をさぼっていた。

てきめん,血圧の値が少し上昇し,昨日,一昨日の夕方は
仕事が終わる頃には少し頭痛がするようになってきた。

夏が終わり,食べ物が美味しい。
すこし食べる量も増えてきたのだろうか,
この1ヶ月ほどで平均500グラムほど体重が増えた。
8月くらいまでは徐々に減る傾向だったのだが,
今のところリバウンド,というほどではないと思うが,
傾向が変化している。

そんな体の変化も感じていたので,
今朝はまた早く目も覚めたので,
朝太極拳に出かけた。

久しぶりで動きが早い。
それを実感していたが,
終わって時計を見ると,30分ほど。
思ったより時間がかかっている。
時間の感覚が変わったのだろうか。

今日は仕事もないので,
汗を拭いてちょっと休んだあと,
体が動きたいように任せてみた。

はたからみたら踊っているのか,何か武術の型をやっているように
見えたかもしれない。
しかし意識をはずし,体の動きたいように動かす。

はじめは結構激しい動きになった。
で,そのうち周りにある木を人に見立てて
技を繰り出しているような感覚になった。

しかしある樹木に向かうと,その激しい動きが急に止まった。
いや,完全には止まっていない。
緩やかな優しい動きになった。

振り向いて,後ろの木に向かうと,
同じように緩やかな動き。

面白くなって,
周りにある樹木に次々に意識を向けると,
それぞれの木から別々の感じを受ける。

そのうち,なんとなく笑い出したくなってきた。
うれしいのだ。

不思議な感覚。

体が「もういいよ」といっている。
収功。

経験に感謝。
うちに帰る。

0
カテゴリー: 気功・太極拳 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)