部屋の整理

お盆前くらいから部屋の整理を続けています。
私のところにはかなりの量の本があり,
しばらくまえから本棚からあふれた本が
畳の上まで占領するくらいになってきていました。

そこで一大決心し,古い本,おそらくはもう読まない本を整理することに。
たいていのものはリサイクルにまわしたり,古本屋に売ったり。

古いものであっても,仕事に関係するものは同僚にあげたり,
スキャナで電子化しています。
1分間に40ページ読み取ってくれるので,
ばらしてしまえば1冊数分でファイルになります。

仕事関係のものはそこからいろいろな形に変換すれば,再利用ができるので,
探すのがちょっと大変ではありますが,省スペースになっています。

あとは CD やら着るものやら。
着るものは大分前に一度やったのですが,
そのときには大学時代に買ったスキーウエアとか,
体育の授業で使った剣道着とかが出てきて,
「なんでこんなものをとっておいたんだろう」
と不思議でなりませんでした。

この間,4回ほど引越しをしていたので,そのたびに持って歩いていたわけで,
何で捨てなかったんだろう?

今回もたんすやら押し入れ内のいらないものを処分しようと思っています。
これだけでかなり部屋が広くなりそう。

0
カテゴリー: 読書, 雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)